色んな国土のことなどが知れて良かったです

領地について教育をしました。領地は、国民の基本的な生活を補償し資金を確保するための最も大切な分野です。多くの各国は、資金の均衡や人種の在宅分布、宗教のギャップ、過去の合戦などのバックグラウンドにより、隣国との間に領地揉め事の火種をかかえてある。現在も連なる領地を巡る揉め事は、インドとパキスタンのタームのカシミール揉め事(1947層〜)、イスラエルとアラブ諸国とのタームのパレスチナ揉め事(1948層〜)、南沙(スプラトリー)諸島の帰属を巡る面倒などがあります。南沙諸島は、南シナ海の南部にいらっしゃる100空きの島と環礁からなっているそうです。我が国はロシアとの間に北方領土面倒という大きな面倒をかかえてある。また、韓国との間に竹島の帰属をめぐる対立があります。そのほかにも、中国が尖閣諸島の領有を主張してある。これらはいずれも我が国固有の領地だ。このことを勉強して、短く解決して喜ばしい方位に進んでほしいなと思いました。http://www.fonfix.co/